岡山市の竹内クリーニング

【お洗濯のヒント】ドロ汚れの落とし方!

ドロ汚れの洗濯は、

ドロを乾かすことから始めます。

 

 

ドロが含んでいる砂の粒子は、

お湯や洗剤には溶けません。

まず、ドライヤーで汚れを

しっかりと乾かします。

DSC_0456

水や洗剤を付けていない

やわからい洗濯ブラシで、

可能な限りドロ落とします。

※強くこすらないように注意!

DSC_0458

汚れが染み込んでいる場合は、

浸け置きしてから洗濯機で洗いましょう。

ワンポイントアドバイス

キレイにならない場合は、クリーニングへ。
関連記事
スポーツのユニフォームの泥や汗もしっかり綺麗に
クレヨンや色鉛筆もお任せください
【お洗濯のヒント】色移りを防ぐ方法!