岡山市の竹内クリーニング

コーヒーのシミもご安心ください

みなさんこんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

 

第32回目は、毎日のお供、「コーヒーのシミ」についてです。

 

コンビニや自動販売機、カフェに専門店など、一年中おいしいコーヒーが手軽かつ身近に飲めるのは嬉しい限りですが、身近であるからこそちょっとした不注意でシミにしてしまうこともあると思います。

P8161214 P8161216

 

 

少量ならば比較的簡単にご家庭の洗濯でも落としやすいと思いますが、家庭用の洗濯機では洗えないような品物や、慌てて濡らしたタオルなどで拭き取ろうとして余計にシミを広げてしまったりといったことはありませんか?

 

P8191218 P8191219

 

 

ネットなどでシミの落とし方がいろいろな方法で紹介されていますが、うまくいくものもあれば、品物の状態が悪くなるような場合もあります。

まずは何もせず一度、ご相談ください。

 

ワンポイントアドバイス

コーヒーをこぼした場合などは、乾いたタオルなどで水分を十分に吸いとってください。
すぐに洗濯できない場合はそのまま自然乾燥させ、何もせずご相談ください。

関連記事
スポーツのユニフォームの泥や汗もしっかり綺麗に
塩素系漂白剤による脱色
クレヨンや色鉛筆もお任せください