岡山市の竹内クリーニング

ペンキや絵具は落せます。

みなさんこんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

 

第29回目は、学生服や作業着、DIYで使用する

「ペンキや絵の具」についてです。

 

文化祭や体育祭など芸術・運動の秋です。

学校行事などの準備でペンキや絵の具を使用すると思います。

P1251344   P1251343

制服のままや作業着での作業中にうっかり付いてしまうことが多いと思います。

ペンキや絵の具には油性・水性と種類があるので、その種類にあった処理方法が必要になります。

P1271347 P1271346

 

ペンキだからシンナー、絵の具だから水で拭けば落ちるというわけではありません。

むやみに拭いたり擦ったりすると、ペンキなどが生地の中に入り込んで、落ちにくくなります。

付着した際は、拭いたり擦ったりせず、まずは完全に乾かしてほかに付かないようにしてください。

その後、クリーニング店にご相談ください。

付着している程度や量にもよりますが、通常のクリーニング作業で落せます。

 

 

ワンポイントアドバイス

油性でも水性でもペンキや絵の具は基本的に落せます。
シミ抜きが必要な場合とクリーニングのみで落せる場合もありますので、
品物をご持参のうえご相談ください。
関連記事
汗を残さず衣替えしましょう。
スポーツのユニフォームの泥や汗もしっかり綺麗に
塩素系漂白剤による脱色