岡山市の竹内クリーニング

食べ物のシミは、家では落としづらい…

みなさん、こんにちは。

今回も、ご覧いただきましてありがとうございます。

第5回目は、「食べ物のシミ」について紹介します。

 

「食べこぼしなどで出来たシミは、家で洗ってもなかなかキレイにならない」。

そう感じたことはありませんか?

 

youfuku_tabekoboshi_before

食べ物によるシミのほとんどが、

調理油・ソース・マヨネーズ・牛乳・動物性油脂などによる油性のシミ。

この油性の汚れは、家庭用洗剤・洗濯機では落としづらく、

洗っても汚れが残る場合があります。

 

 

youfuku_tabekoboshi_after

竹内クリーニングでは、

汗など水溶性汚れを落とす『ウエットクリーニング(水洗い)』

全体に付いた頑固な油性汚れを落とす『ドライクリーニング』を行い、

さらに、頑固なシミを除去する『シミ抜き』を行って、

写真の通りキレイな状態に復元します。

 

クリーニング(500円) +シミ抜き(1,500円)

合計2,000円

ワンポイントアドバイス

衣類に付く汚れには、大きく分けて3つの種類があります。
◎食べ物や皮脂など油分を含んだ、油性汚れ。
◎醤油・果汁・ビール・汗など水に溶けやすい、水溶性汚れ。
◎鉄錆・泥・ボールペンなどのインク・墨汁といった、不溶性汚れ。

油性汚れと不溶性汚れは水に溶けないため、
クリーニングへお出しいただくことをオススメしています。

また、家庭用洗濯機・洗剤でも落としやすい
醤油・果汁・ビールなどによる汚れでも、
お魚やお肉などの油を含んでしまうと
一転して、油性汚れとなりますのでご注意ください。
関連記事
汗を残さず衣替えしましょう。
塩素系漂白剤による脱色
クレヨンや色鉛筆もお任せください