今日のクリーニング

ご家庭では対処できない汚れやシミの紹介と
日々のお洗濯に役立つまめ知識を配信します。

【洗濯のコツ】お湯で洗濯しましょう!

お湯で食器を洗うと 汚れはよく落ちますよね。 衣類も同じなんです。     洗濯に最適なお湯は、30~40℃。 汚れが溶…

【洗濯のコツ】黄ばみ・黒ずみ・油汚れは、洗剤を溶かしたお湯に浸け置き!

浸け置き洗いの手順は4つ ◎汚れがひどい部分に、お湯で軽く溶いた  弱アルカリ性粉末洗剤を塗ります。 ↓ ◎バケツに30〜40℃のお湯を張り…

【洗濯のコツ】色移りを防ぐ方法!

濃い色の衣類と 薄い色の衣類は、 分けて洗濯しましょう。   濃い色とは… 黒、赤、茶、オレンジ、 カーキ、ネイビーなど。 &nb…

【洗濯のコツ】色移りする衣類の見分け方!

ぬらした白いタオルなどで、 軽くこするとわかります。   こするときは、衣類の目立たない場所をやさしく。 タオルに色が付着したら、…

【洗濯のコツ】ドロ汚れの落とし方!

ドロ汚れの洗濯は、 ドロを乾かすことから始めます。     ドロが含んでいる砂の粒子は、 お湯や洗剤には溶けません。 ま…

【洗濯のコツ】クレヨンや色鉛筆汚れの落とし方!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「クレヨン・色鉛筆の汚れ」についてです。  …

【洗濯のコツ】正しい洗い方は、洗濯表示に書いてあります!

衣類には、家電製品のようなメーカー保証がありません。 ほんの少し洗い方をまちがえただけで、 縮んだり、伸びたり、型くずれしたり、 色が落ちて…

【洗濯のコツ】この洗濯表示の衣類は、家で洗わない!

その名も「家庭での洗濯禁止マーク」 家庭用洗濯機で洗うと、かなり高い確率で 色落ち、伸び、縮み、型くずれします! 迷わず、クリーニングへ出し…

【洗濯のコツ】ニットの伸びや型くずれを、最小限に抑える方法!

手順は5つ ◎家庭用洗濯機で洗えるニットか、  洗濯表示で確認します。 ↓ ◎目立つ汚れがあれば、中性液体洗剤を直付けします。 ↓ ◎網目の…

≪保管のコツ≫完璧な衣替え!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、季節の変わり目ですので 「衣替えのワンポイントアドバ…

≪保管のコツ≫ビニール包装を外さないのは危険!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、「クリーニング後の保管」について紹介します。   当店を…

【洗濯のコツ】ソックスは、裏返して洗いましょう!

裏返して洗えば、 ニオイの原因になる足裏の雑菌や皮脂汚れ、 ホコリなどをスッキリ落とせます。   外側の汚れがひどい場合は、 洗剤…

【洗濯のコツ】服を洗濯機へ入れる前に!

脱いだ服のポケットに、 スマホやお札は入っていませんか? 洗濯してしまったスマホは、 直らないことが多いようです。   ボロボロの…

汗を残さず衣替えしましょう。

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「汗ジミ」についてです。   涼しいという…

塩素系漂白剤で脱色…。

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「塩素系漂白剤による脱色」についてです。  …

変色・退色も直せます!

  みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「変色・退色」についてです。 &nbs…

着用後は早めのお洗濯orクリーニング!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「早めのお洗濯やクリーニング」を オススメする理由に…

朱肉やスタンプの汚れも大丈夫!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「朱肉やスタンプの汚れ」についてです。  …

ボールペンのパンクは触らずに!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「ボールペンのパンク」についてです。   …

ワインのシミはプロにまかせる!

みなさんこんにちは。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。   今回は、「ワインのシミ」についてです。   様々な…

1 2